ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市高校生スマートライフレシピコンテストを開催しました。

[2016年11月16日]

ID:8733

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市高校生スマートライフレシピコンテストを開催しました

  • 主旨
     枚方市では、高校生の皆さんに、ごみ減量についての関心と理解を深めてもらい、各家庭でも分別やごみ減量などに積極的に取り組んでいただくきっかけとしてもらうことを目的に、本コンテストを開催しました。
  • 募集期間
     平成28年7月~10月
  • 応募数
     26作品
  • 主催者
     枚方市
  • 募集作品
     ごみや熱源を減らすアイデアが入った料理(野菜を無駄なく使い切る・エネルギー消費量を抑えるなど)
  • テーマ
     枚方もん「丼」 ※枚方の食材を活用、または枚方をイメージした「丼(どんぶり」もの
  • 審査
     審査は、主催者が実施し、入選作品を決定しました。
     審査のポイントは、次の4点
      1.ごみや熱源を減らすアイデア 2.独創性 3.手軽さ・調理時間の短さ 4.ビジュアル
  • 審査員長
     辻学園栄養専門学校学科長 中野 幸 氏
  • 審査員
     大阪友の会 松島 美恵子 氏、 枚方市環境部 阪本 徹 部長

受賞作品

最優秀賞

 大阪府立牧野高等学校

  • 氏名
    川辺 実穂 さん
  • 作品名称
    ECOくらわんこの和風チキン南蛮丼
ECO くらわんこの和風チキン南蛮丼

詳しくはレシピ集をご覧ください。

 受賞作品決定後、ごみ減量フェアの会場内において来場されている市民のみなさんに、レシピ集を配布しました。
 市民の皆さんにおかれましても、本コンテストに向けて努力した高校生たちのレシピを是非ご覧いただき、ごみ減量の一助にしていただければ幸いです。

レシピ集


枚方市高校生スマートライフレシピコンテストを開催しました。への別ルート