ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度 教職員研修の様子(9月実施)

[2016年12月12日]

ID:8640

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学校事務職員リーダー研修(3)を実施しました。

日時  平成28年9月23日 15時0分~17時0分
会場  枚方市立教育文化センター 2階 研修室3
受講者  学校事務職員(主幹・主査・副主査) 27名
研修内容
【講義・演習】
「『チーム学校』における学校事務職員の役割」
【講師】
豊橋市教育委員会 教育政策課 風岡 治 事務指導主事

受講者の振り返り

  • 連携事務室長の業務負担軽減を行い、室長には全体のことを考えてもらえるような体制づくりが必要であると改めて感じました。
  • チーム学校の一員として、校務の業務改善のプロセスを考え、学校経営の意思決定に関わって参画する取組を共有していきたいと思いました。
  • 連携校の課題を共同実施で解決することや、事務支援を含めた今後の方向性を意識していきたいです。

学校事務の共同実施について解説する講師

講義に熱心に聞き入る受講者

教材研究・授業実践セミナー 音楽講座(3)を実施しました。

日 時 平成28年9月15日 15時30分~17時0分
会 場 枚方市教育文化センター 3階 多目的室
受講者 枚方市立小中学校教員 32名
研修内容
【講義・実技】
「合唱の楽しさを味わえる指導法について」
【講師】
合唱指導者 大西 裕子 氏

受講者の振り返り

  • 歌う前にしっかりと声を響かせながら歌詞を読んだり、意味の解釈によって歌声を大きくしたり小さくしたりすることは、子どもたちの内に秘めている表現力を引き出すのにとても有効だと改めて思いました。
  • 口の開け方、歌声を伸ばす指導法、身振り手振りをしながら歌うことで表現を豊かにすることなど、日々の合唱指導で活かしたいと思います。
  • 言葉の持つ意味を活かして、歌の表現力を高め、音楽をつくっていくことを、合唱が得意ではない子どもたちに指導をし、合唱が好きな子どもを増やしていきたいと思います。

大西先生のお話を熱心に聞き取ります

体全体を使って表現豊かに歌います

人権教育研修(1)を実施しました。

日時 平成28年9月9日 15時0分~17時0分
会場 枚方市立メセナひらかた会館 6階 大会議室
受講者 枚方市立学校園 人権教育担当教員 70名
研修内容
【講義・演習】
「学校のサンクチュアリ ~子どもの背景に迫るためのチーム学校~」
【講師】
特定非営利活動法人コリアNGOセンター 事務局長 金光敏 氏

受講者の振り返り

  • 金先生のお話を聞きながら、学校以外の子どもたちをとりまく環境について、自分自身がどこまで知っているのか、どこまで知ろうとしてきたのか、深く考えさせられました。今後の生徒指導に活かしていきたいと思います。
  • 今日のお話を同僚にも伝え、子どもたちや保護者との関り方をもう一度見直し、すべての子どもたちが笑顔でいられる学校づくりをめざしていきます。
  • 「ある一人の先生との出会いが、自分の人生を大きく変えた」という金先生の言葉が心に残り、元気をいただきました。自分も愛情と厳しさをもって子どもに寄り添っていきたいと思います。

体験を交えた講義に聞き入る受講者

「子どもの抱える背景にもっと迫ってほしい」

お問い合わせ

教育推進室 教育研修課(直通)

電話: 050-7102-3153

ファクス: 072-848-2960

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育推進室 教育研修課