ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度 留守家庭児童会室入室募集について

[2016年11月1日]

ID:8202

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

留守家庭児童会室の概要

保護者の就労や病気等により、保育を必要とする児童に、放課後に適切な遊びおよび生活の場を提供し、健全な育成を図ることを目的としています。

定員

1班おおむね40人(児童会室により定員は異なります)。申し込み状況により、2クラス(A班、B班)、3クラス(A班、B班、C班)、4クラス(A班、B班、C班、D班)制とすることがあります。

入室資格

4月1日以降、本市に居住し、小学校・支援学校等の1~5年生の児童および障害のある6年生の児童(注)で、かつ、保護者等(同居の父母・祖父母の全員)が就労・病気等のため、放課後の保育が必要であると認められる場合に入室できます。

午後6時から午後7時までの延長保育を受けることができる場合は、「勤務終了時刻+通勤時間」が午後6時を超えることとします。なお、この場合、夜間の時間帯であるため、保護者の方に児童会室(部屋)までのお迎えを行っていただきます。

(注) 障害のある児童とは、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳のいずれかを所持している児童を言います。

就労・病気等の理由

(ア)月間15日以上で、3ヵ月以上の勤務が見込まれる就労をしていることを常態としていること。
(イ)長期(3ヵ月以上の療養が見込まれる場合)にわたり病気にかかり若しくは負傷し、または心身に障害を有していること。
(ウ)産前産後の休暇中にあること(育児休業中は入室不可)。
(エ)保護者等が居宅内自営業に従事している場合や、就労・傷病の条件(上記ア・イ)に該当しない高齢者(65歳以上)が同居している家庭の場合。

保育料

1人につき月額7,200円 同一世帯の児童が2人以上入室している場合は、2人目から3,600円
(注)所得等により減免措置があります。

入室募集・申し込み

11月の広報に募集記事を掲載します。11月1日から申込書類を配布し、11月21日から受付を開始します。

平成28年度の途中入室についても受付を行っていますが、いずれも郵送での受付はできません

受付期間・場所

● 各留守家庭児童会室での受付:11月21日月曜日から12月2日金曜日 午後1時15分~午後7時 土日祝日を除く

※入室希望の児童会室に必要書類をお持ちください。12月5日以降は放課後子ども課でのみ受け付けます。

● 放課後子ども課での受付:11月21日月曜日から平成29年1月31日火曜日 午前9時00~午後5時30分 

  土日祝日を除く

※平成29年2月1日以降の受付も可能ですが、入室の決定は先着順になります。

※平成28年度入室の申請は放課後子ども課のみでの受付となります。

※平成28年4月以降に放課後児童課は「放課後子ども課」として教育委員会に移りました。放課後子ども課にて平成29年度留守家庭児童会室入室申し込みの際は、輝きプラザきらら4階での受付となりますのでご注意ください。

輝きプラザきららへのアクセス方法については、放課後子ども課の移転のお知らせ (PDFファイル・156KB)をご覧ください。

関連情報 条件や書き方の詳細を下記の募集要項等から確認し、必要書類を揃えた後に申請してください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

組織内ジャンル

放課後子ども課


平成29年度 留守家庭児童会室入室募集についてへの別ルート