ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度からの障害のある5・6年生の児童の児童会室入室について

[2017年1月6日]

ID:8194

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年度からの障害のある5・6年生の児童の児童会室入室について

平成29年度より障害のある5・6年生の児童の入室については、通常運営に組み込まれます。詳細については募集要項をご確認ください。

入室資格

4月1日以降、本市に居住し、小学校・支援学校等の1~5年生の児童および障害のある6年生の児童(注1)で、かつ、保護者等(同居の父母・祖父母の全員)が就労・病気等のため、放課後の保育を必要とする場合。

 (注1) 障害のある児童とは、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳のいずれかを所持している児童を言います。

組織内ジャンル

放課後子ども課