ページの先頭です
メニューの終端です。

不在者投票の方法について

[2016年6月22日]

ID:7980

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

不在者投票の方法について

出張先などで不在者投票を行う場合

枚方市の選挙人名簿に登録されている方で、出張や旅行などの理由で選挙期日(投票日)に枚方市外に滞在される場合は不在者投票を行うことができます。

事前に本市選挙管理委員会へ不在者投票用紙等の請求書(宣誓書)を提出していただく必要があります。

その後、本市選挙管理委員会から請求書に記載の送付先に、投票用紙等を郵送しますので、これを滞在先の市町村の選挙管理委員会に持参し、投票してください。投票場所等は滞在先の市町村の選挙管理委員会にご確認ください。

指定施設で不在者投票を行う場合

都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設として指定した病院(老人保健施設を含む)・老人ホーム・身体障害者更生援護施設・保護施設については、その施設内において不在者投票を行うことができます。

現在、入院または入所中の病院または施設が指定施設の場合は、病院または施設に不在者投票をしたい旨を申し出てください。なお、投票の日時などについては、病院または施設にご確認ください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局(直通)

電話: 072-841-1532

ファクス: 072-844-3479

お問い合わせフォーム