ページの先頭です
メニューの終端です。

マイナンバー制度が始まります(児童手当等、児童扶養手当、特別児童扶養手当)

[2016年1月1日]

ID:7863

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マイナンバー制度について

平成28年1月から、児童手当・特例給付、児童扶養手当、特別児童扶養手当の手続きにマイナンバー(個人番号)の記載が必要になります。

 平成28年1月から、マイナンバーの利用が開始されることに伴い、同月以降に各種手続きを行う際にはマイナンバーの記載が必要になる場合があります。

 手続きの際には、窓口にお越しいただく方の本人確認ができるもののほかに、手当受給者(請求者)や対象児童等のマイナンバーを確認できるもの(個人番号カード、通知カードなど)をお持ちください。

番号確認と本人確認の書類等の詳しくはこちらから(別ウインドウで開く)


マイナンバー制度が始まります(児童手当等、児童扶養手当、特別児童扶養手当)への別ルート