ページの先頭です
メニューの終端です。

院内学級

[2014年10月3日]

ID:5768

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本校の校区には、「市立ひらかた病院」があります。その小児病棟の中には、小学校が設置されており、枚方市立中宮北小学校の院内学級となっています。お子様が入院された時、保護者が希望され、主治医の許可がおりれば、学習することができます。

入口1
入口2

院内学級の入口です。

室内1
室内2

室内の様子

学習風景
学習風景2

一生懸命に学習します

入級手続きについて

市内の小学校の場合、入級届に記入していただくだけで、転校手続きがすべて完了いたします。入級したその日から、入院中ですが、学校は出席扱いになります。
また、退院するときに退級届を書いていただくと、もとの学校のクラスに帰ることになります。手続きはとても簡単です。
お気軽に、看護師や先生に声をかけてください。 

聴講生について

入院期間が短い等の理由で、正式な入級届を出さない(転校手続きをしない)場合でも、「聴講生」として学習することができます。もちろん、学習することが可能かどうかの主治医の許可は必要です。
ただし、「聴講生」は、もとの学校に席を残したままになりますので、出席扱いにはなりません。

学習支援と共に、心のケア(学校にスムーズに戻れるよう)もできればと、願っております。

お問い合わせ

中宮北小学校(直通)

電話: 050-7102-9148

ファクス: 072-849-7751

お問い合わせフォーム