ページの先頭です
メニューの終端です。

京阪本線(寝屋川市・枚方市)連続立体交差事業

[2013年4月5日]

ID:5328

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京阪本線の寝屋川市駅から枚方市駅までは、開かずの踏切が多く、生活に支障をきたしています。連続立体交差事業は、踏切を一挙に除去することで、交通渋滞や事故を抜本的に解消するとともに、鉄道により分断されていた市街地の一体化を図り、地域の発展に大きく貢献するものです。

関連情報

組織内ジャンル

連続立体交差推進室