ページの先頭です
メニューの終端です。

特定健康診査・特定保健指導

[2018年4月27日]

ID:4916

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市国民健康保険 特定健康診査・特定保健指導・人間ドック受診費用補助

平成20年度から生活習慣病予防のため、医療保険者がメタボリックシンドロームに着目した特定健康診査と特定保健指導を実施しています。健康診査の結果、メタボリックシンドロームまたはその予備群にあたる方に、保健師や管理栄養士などが、面接や電話、電子メールなどで、食事や運動などの健康的な生活習慣をアドバイスします。
また、平成30年度日曜日健診(予約制)、特定健診受診勧奨キャンペーン事業についてお知らせします。
(注)国保以外の医療保険加入者は、職場の健診または加入する医療保険者が実施する「特定健康診査」を利用してください。
※特定健康診査未受診の方に対して、順次電話での受診案内を行ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

特定健康診査受診券の送付

平成30年4月1日を基準日とし、4月末に対象者の方へ一斉送付します。
(注)対象者の方で、受診券がお手元にない方は、国民健康保険室までお問い合せください。
年度内途中加入の方には、加入翌月に送付しています。加入月によっては、送付対象とならないことがあります。

対象者

枚方市国民健康保険の加入者のうち、平成30年4月1日現在で、40歳以上74歳以下(6月~3月生まれ)の方
(注)40歳とは、平成30年度中に40歳になる方を含みます。
(注) 75歳以上、および65歳以上75歳未満の方で、一定の障害があり後期高齢者医療制度に加入されている場合は、大阪府後期高齢者医療広域連合から健康診査受診券が送付されます。
(注)受診日時点で枚方市国民健康保険の資格を喪失している方は、枚方市国民健康保険の特定健康診査は受診できません。

受診券の有効期間(平成30年度)

平成31年3月31日まで
(注)75歳になる方は誕生日の前日まで

自己負担額

無料

健診内容

基本項目

 1.問診(服薬歴・喫煙歴など)

 2.身体計測(身長、体重、腹囲)理学的検査(身体診察)

 3.血圧測定

 4.血液検査

  ・脂質検査(中性脂肪、Hdlコレステロール、Ldlコレステロール)

  ・肝機能検査(Ast(Got)、Alt(Gpt)、γ-Gt(γ-Gtp))

  ・血糖検査(空腹時血糖、ヘモグロビンA1c) 

  ・腎機能検査(血清クレアチニン、推算GFR、尿酸)

 5.尿検査(尿糖・尿蛋白)

詳細項目(一定の基準により医師の判断にて実施)

 貧血検査、眼底検査、心電図(市外の医療機関)

独自項目(枚方市内特定健康診査取扱医療機関でのみ実施)

 尿潜血、心電図

枚方市内での特定健康診査実施医療機関

枚方市内特定健康診査実施医療機関一覧表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
(注)特定健康診査受診の際は、事前に医療機関へ申し込みをお願いします。なお、大阪府内の取扱い医療機関でも受診することができます。枚方市以外の市町村で受診される場合は、医療機関に特定健診を受診できるかご確認ください。

受けていますか?特定健康診査

枚方市国民健康保険室では、生活習慣病等予防のため特定健康診査の受診をお勧めしています。平成30年度特定健康診査未受診の方に対し、当室特定健康診査担当職員または委託事業者が受診勧奨のお電話をし、受診予定等をお聞きすることがあります。
※医療機関から市に健診の受診結果が届くまで2~3ヶ月かかります。受診後に、受診勧奨のお電話をすることがありますが、ご了承ください。

健診結果の通知

健診結果の通知一覧
市内取扱医療機関で受診した場合実施医療機関から直接返されます。
市外取扱医療機関で受診した場合健診実施後、国民健康保険の審査・支払い機関(国保連合会)を経由して、約2~3ヶ月後に国民健康保険室から結果を送付します。
日曜日健診を受診した場合健診受診約1ヶ月後に実施医療機関から結果を送付します。

平成30年度日曜日健診

1.健診の詳細

  1. 対象
    枚方市国民健康保険特定健康診査の対象の方
  2. 場所
    メセナひらかた会館 等
  3. 費用
    無料
  4. 内容
    枚方市国民健康保険特定健診の項目を実施
  5. 定員
    各日程100名(先着順)
  6. 申し込み
    下記の予約電話にてお申し込みください。受診券に記載している受診券整理番号が必要です

※予約電話 06-6379-6701(平日8時30分から20時 土曜日8時30分から12時) (注)予約受付期間以外は通話できません。

2.日程

下記の「日曜日健診日程表」をご覧ください。

受診の際に骨密度測定を希望される方は申し込み時に申し出てください。

日曜日健診日程表
 日  程受 付 期 間 会   場 
 平成30年6月3日 5月1日(火)   ~  5月26日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成30年7月1日 5月1日(火)   ~  6月23日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成30年8月5日 6月5日(火)   ~  7月28日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成30年9月2日 7月2日(月)   ~  8月25日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成30年10月7日 8月7日(火)   ~  9月29日(土) 津田生涯学習市民センター
 平成30年11月4日 9月4日(火)   ~  10月27日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成30年12月2日 10月2日(火) ~  11月24日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成31年2月3日 12月3日(月) ~  1月26日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成31年3月3日 1月4日(金)   ~  2月23日(土) メセナひらかた会館6階大会議室
 平成31年3月10日 1月10日(木) ~  3月2日(土) メセナひらかた会館6階大会議室

特定健康診査とがん検診のセットけんしん

下記指定医療機関で、休診時間に特定健康診査とがん検診(一部)を同日に受けることができます。
セット可能ながん検診は、医療機関によって異なりますので、詳しくは各医療機関へ問い合わせてください。

実施医療機関

実施医療機関一覧
医療機関名電話番号セット可能ながん検診
有澤総合病院847-2606肺・胃・大腸・前立腺・子宮頚・ピロリ菌検査
楠葉病院809-0005肺・大腸・前立腺・ピロリ菌検査
香里ヶ丘有恵会病院(調整中)853-1181肺・大腸・前立腺・胃
高井病院858-7272肺・大腸・前立腺・ピロリ菌検査
津田病院858-8259肺・胃・大腸・前立腺・ピロリ菌検査
東香里病院853-0501前立腺・子宮頸がん
松谷病院859-3618肺・胃・大腸・前立腺・ピロリ菌検査
美杉会健診センター864-0103肺・胃・大腸・前立腺・ピロリ菌検査
吉田病院833-1831肺・大腸・前立腺・ピロリ菌検査

※市民税非課税世帯の方は、がん検診の料金が免除されます。要事前申請。詳しくは、保健センターへ問い合わせてください。

  • 保健センター
     電話    072-840-7221
     ファックス 072-840-4496

人間ドック受診費用補助制度

人間ドック受診費用補助制度を実施しています。

※特定健康診査と人間ドックの併用利用は平成29年度で終了しました。平成30年度からは人間ドック受診費用補助制度をご活用ください。

1.対象者

特定健康診査を受診していない40歳(平成30年度中に40歳になる方を含む)~74歳の国民健康保険加入者のうち、特定健康診査の基本項目および独自項目を含んだ人間ドックを受診し、その結果を国民健康保険室に提出された方。
(注)人間ドックを受診して既に助成を受けた方は、同一年度中の特定健康診査は受診できません。また、国民健康保険加入期間外に受診した人間ドックの受診費用については助成対象とはなりません。

2.申請要件

・申請日時点で納期が到来している国民健康保険料を完納していること。

・受診日からさかのぼって国民健康保険に3か月以上の継続加入をしていること。

・人間ドック受診費用に自己負担が発生していること。

3.申請方法

人間ドック受診後(結果到着後)に申請に必要なものをそろえて、国民健康保険室の窓口にて申請してください。(郵送も可能)

4.申請に必要なもの

  1. 枚方市国民健康保険人間ドック受診費用補助金申請書
  2. 平成30年度特定健康診査受診券(回収します)
  3. 人間ドック結果表の写し(受診日、氏名、受診医療機関名、特定健康診査の基本項目および独自項目の結果数値)
  4. 振込先(金融機関名、支店、当座・普通、名義、口座番号)がわかるもの
  5. 印鑑
  6. 国民健康保険被保険者証
  7. 領収書(写し可、人間ドック受診費用が明記されているもの)

5.申請期限

平成30年度分 平成31年4月30日まで

6.助成額

上限13,000円(同一年度に1回のみ)
申請受付の2週間後に決定通知を送付します。
決定通知月の翌月20日頃に指定の口座に振込みます。

注意事項

  1. 医療機関で取扱いがされていない場合がありますので、予約時に確認してください。
  2. 特定健康診査受診券の一斉送付直後や有効期限直前の3月は、受診が集中しやすいため、ご希望の医療機関での受診が難しい場合があります。 特定健康診査受診時期は計画的にお決めください。
  3. 事前に、受診券の裏面にある「問診票」に必要事項を記入してください。
  4. 特定健康診査を受診する際は、受診券と枚方市国民健康保険被保険者証の両方をお持ちください。
  5. 受診後、書類の記載不備等により、結果通知が予定より遅れる場合があります。
  6. 特定保健指導の対象者には国民健康保険室から「枚方市国民健康保険特定保健指導利用券」を送付します。保健指導の詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。
  7. 特定健康診査、特定保健指導、および人間ドック受診費用補助金交付申請の際にご提出頂いた人間ドック結果表の写し等の個人情報は、「枚方市個人情報保護条例」に基づき適切に取り扱います。特定健康診査・特定保健指導以外の目的には使用しません。

特定健診受診勧奨キャンペーン

平成30年度に枚方市国民健康保険特定健康診査または、人間ドック受診費用補助制度を利用された方で、「特定健診受診券」に同封しお送りします、「特定健診受診勧奨キャンペーン応募ハガキ」でご応募いただいた方の中から、抽選で1,000名の方に、ご希望の賞品をプレゼントします。

1.応募期間と抽選方法

  • 第1期
    平成30年 7月31日〆切
  • 第2期
    平成30年11月30日〆切
  • 第3期
    平成31年 3月31日〆切

いずれも消印有効です。各〆切ごとに抽選を行います。当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
当選された方には〆切日から2ヶ月以内に簡易書留郵便にて賞品を送付します。

2.賞品リスト(いずれも3,000円相当分)

  1. KEIHANグループ施設での補助券(イ:ひらかたパーク ロ:ホテル京阪 ハ:JTB京阪トラベル
    ※イ:ひらかたパークの補助券は、季節ごとのチケットとなりますので、応募期間によっては使用期間が短くなる場合もあります。
  2. 全国共通図書カード
  3. 全国百貨店共通商品券
  4. 市内スポーツクラブ利用券
    下記スポーツクラブから指定してご応募いただきます。

(スポーツクラブと主なプログラム)
共通プログラム
マシントレーニング・スタジオプログラム・プール
利用回数は1日(1回)
※C:ビバスポーツアカデミー枚方のみ2回

指定スポーツクラブ一覧
スポーツクラブ共通プログラムに加えた独自プログラム
Aグンゼスポーツクラブ枚方(岡東町)オリジナルプログラム作成(体成分測定・個別運動メニュー作成)
B姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エスくずは(楠葉並木)姿勢測定(姿勢のゆがみチェック)
Cビバスポーツアカデミー枚方(甲斐田町)共通プログラム(2回利用可)
D枚方スイミングスクール・枚方フィットネスクラブ(朝日丘町)スイミング指導体験(利用制限あり)・ボディープランナー測定(体組成計にて測定)
E牧野スポーツクラブ(養父丘)インボディ測定(体組成計にて測定)
  • 利用期限は交付日から6ヶ月間です。
  • 共通プログラムと独自プログラムについては、年度途中に一部変更されることもありますのでご了承ください。
  • ご利用の際は、施設の諸規則に同意し、遵守する必要があります。

3.賞品の当選者数

  • 第1期
    上記賞品(1)から(4)で各75名  計300名
  • 第2期
    上記賞品(1)から(4)で各75名  計300名
  • 第3期
    上記賞品(1)から(4)で各100名 計400名

4.注意事項

  • 平成30年度の枚方市国民健康保険特定健康診査受診後、または人間ドック受診費用補助金交付申請後のご応募となります。応募期間ごとに受診の確認をしますので、記入の際はご注意くださいますようお願いします。
  • 記入された受診医療機関および受診日をもとに、国民健康保険室が受診の確認をします。
  • 記入事項に「誤り」や「もれ」があると受診の確認ができず、抽選の対象とならない場合があります。
  • 応募後の希望賞品の変更や、賞品の再送付はできません。
  • ご応募は、同封の応募ハガキにて、年度内でお1人様1回のみとなります。
  • 応募ハガキのみの再交付はできません。

特定保健指導

特定健康診査受診の結果、「特定保健指導(動機付け支援または積極的支援)」の対象になった方には、「特定保健指導利用券」を送付しています。ぜひ特定保健指導をお申し込みいただき、健康づくりにお役立てください。

※対象となった方で特定保健指導のお申し込みがない場合、お電話で利用勧奨を行う場合があります。

関連項目

お寄せいただいた意見に対する本市の考え方を公表します。


特定健康診査・特定保健指導への別ルート