ページの先頭です
メニューの終端です。

市議会で美術館の整備状況について報告しました(平成28年1月20日掲載)

[2016年1月20日]

ID:4426

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市議会で美術館整備の進捗について報告

香里ケ丘中央公園における市民から建物寄附により整備を進める美術館については、1年以上にわたり工事着手ができていない状況にあることから、伏見市長が昨年10月6日に寄附者にお会いし、「現計画地での美術館建設は困難で白紙に戻すこと」を申し入れ、話し合いでの方向性を見出したい旨を伝えました。
この後、寄附者から「市で何らかの案を示してほしい」という意向を受け、11月20日に、市から現状を打開するため、新たな提案を行い、現状打開に向け、協議を進めています。
この間の進捗状況について、平成28年1月20日に開催された市議会(全員協議会)で報告し、市議会からは、市長の考え方やこの間の経過などについて質問があり、さまざまなご意見が寄せられました。
今後は、地域や市民にも説明を行うとともに、市議会のご意見も踏まえ、寄附者との協議を進めていきます。