ページの先頭です
メニューの終端です。

地域清掃

[2016年11月11日]

ID:3991

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1.支援内容

枚方市では、市民が地域の公共場所を美化するための清掃活動(自治会による地域の一斉清掃など)に対し、ごみの収集等の支援をしています。

環境保全課では、複数種類の公共場所を同時に清掃される場合(例えば、市道の側溝、公園、緑地、水路の4箇所を同時に清掃する場合など)、ごみ袋の配布やごみ収集等の支援を行っています。詳しくは、「2.申込方法」以下をお読みください。

(注1)

一種類の公共場所を個別に清掃される場合は、その公共物の管理者が、収集等の支援を行います。例えば、市道の側溝だけを清掃する場合や、公園だけを清掃するような場合は、その管理部署が支援の窓口となります。支援の内容や申込方法等については、次の各窓口に問い合わせてください。

  • 市道の側溝だけの清掃……………  道路河川補修課     電話 841-1476 (直通)
  • 市管理の公園・緑地だけの清掃……公園みどり推進室  電話 841-1482 (直通)
  • 市管理の下水道・水路だけの清掃…下水道施設維持課   電話 848-4199 (代)
  • 自治会館の清掃……………………  市民活動課      電話 841-1273 (直通)

(注2)

船橋川・穂谷川・天野川・府道・国道(国道1号・第2京阪側道を除く)の清掃については大阪府枚方土木事務所 が窓口になります。電話072-844-1331(代)

(注3)

公団や府営住宅、マンション、私有地等の敷地内を清掃して集めたごみは、その敷地を管理する者の責任で処分してください。

2.申込方法

複数種類の公共場所を同時に清掃される場合

 清掃実施日の1週間前までに、環境保全課までお越しいただき、所定の申込書と集積場所の地図をご提出ください。

 なお、同一年度内に2回以上の地域清掃を実施される予定があり、かつ、その日程が確定している場合は、まとめて申し込みできますので、申込書の「実施年月日」の欄に、その日程をすべて記入してください。

◎提出期限

 清掃実施日の1週間前まで

◎提出して頂くもの

 ◎申込書 (申込書は環境保全課でも配布しています。)

 ◎集積場所の地図

 (一般ごみの集積場所とは別の場所で、かつ、トラックの横付けができる場所をご指定ください。)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

◎提出先

 環境保全課

 ※下記の場所でも提出することができます。

3.配布物

当課窓口へ、申込書を提出いただいた時に、必要に応じて、次の物を配布いたします。

  1. 案内書
       自治会等による地域清掃(美化活動)について
  2. 地域清掃専用のごみ袋や土のう袋
  3. 地域清掃のごみであることを示す用紙
       (「燃えるもの」用、「燃えないもの」用、「土砂」用の3種類)

4.ごみの分別について

  1. 地域清掃によって集めたごみは、以下のとおり「燃えるもの」・「燃えないもの」・「土砂」の3種類に分別し、環境保全課が配布する指定のごみ袋や土のう袋に入れてください。

◎燃えるもの

 雑草
 落ち葉
 プラスチック類
 紙類
 ビニール類

◎燃えないもの

 びん
 空き缶
 小型金属類
 陶器類

◎土砂

 市道の側溝の土砂
 (土砂は減量業務室が配布する指定の土のう袋に入れてください。)

   2. 分別したごみを集積場所に置く際は、その種類ごとに1メートル程度離して置き、それぞれに「地域清掃のごみであることを示す用紙」(「燃えるもの」用、「燃えないもの」用、「土砂」用の3種類)を貼ってください。複数の集積場所がある場合は、各箇所とも同様にお願いします。なお、この用紙は、お申し込み時に配布します。

※注意事項

  • 地域清掃によって集めたごみが収集の対象となります。(家庭ごみは収集できません。)
  • 剪定枝は収集できません。
  • ごみ袋に収まらないものは、紐で束ねてください。
  • 土砂には、雑草や落ち葉が混ざらないようにしてください。
  • 清掃地域内に不法投棄された大型のごみは、集めずにそのままにして、場所・種類を環境総務課(電話072-807-6211)へ連絡してください。後日、現場調査いたします。放置自転車や放置バイクは盗難車の恐れがありますので、まずは警察に連絡してください。また、公団、府営住宅、マンション、その他私有地への不法投棄物は各管理者(所有者)の責任で処分していただくことになります。

5.ごみの収集日について

集積場所に置かれたごみは、清掃実施日以降の平日に収集いたします。まず、「燃えるもの」「燃えないもの」を収集し、その翌日に「土砂」を収集します。

例えば、清掃実施日が土曜日や日曜日の場合、「燃えるもの」と「燃えないもの」は月曜日に収集し、「土砂」は火曜日に収集します。

(注意事項)
 地域清掃のシーズンなど、多数の地区で清掃日が重なる時期は、通常の時期よりも数日程度収集が遅れる場合があります。

6.雨天などにより清掃を実施しなかった場合

収集予定日の午前9時までに、下記の連絡先までへ「収集のキャンセル」の連絡をしてください。雨天順延日を設けておられる場合も連絡願います。

(連絡先) 環境保全課(電話050-7102-6006)