ページの先頭です
メニューの終端です。

地震に備え、備蓄品・非常持出品のご準備を

[2011年12月25日]

ID:3929

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地震が発生すると普段どおりの生活ができなくなる事も考えられます。数日間生活できるだけの「備蓄品」を備えておきましょう。
また、地震の被害によっては、避難を余儀なくされることもあります。避難時の「非常持出品」を準備しておきましょう。

1.備蓄品について

  • 目安として7日間程度の水や食料品は備蓄しましょう。
  • 家族構成等によって必要となるものは異なります。自分や家族にとって本当に必要なものを考えて準備しましょう。
  • 消費期限と照らし合わせて定期的にチェックし、必要に応じて入れ替えましょう。

2.非常持出品について

1次持ち出し品リスト

1次持ち出し品とは、避難時にすぐに持ち出すべき必要最低限の備えで、被災した最初の1日分をしのぐための物品です。

(1)基本品目

  • 非常持ち出し袋
     家庭で最低1つは準備し、取り出しやすいところに置く
  • ヘルメット
     または防災ずきん
  • 現金
     公衆電話用に10円玉が重宝
  • 携帯電話
     災害用伝言板で家族間の安否確認を
  • 本人確認書類
     運転免許証・健康保険証など
  • ミネラルウォーター
     1人1日最低3リットル
  • 食料
     乾パン、クラッカーなどそのままで食べられる非常食
  • 懐中電灯
     手動発電式のもので携帯電話の充電可能なものもある
  • 万能ナイフ
     ハサミや缶切りなど複合ツールがあると便利
  • 携帯ラジオ
     情報収集には不可欠
  • 救急用品
     とげ抜き・消毒薬・脱脂綿・滅菌ガーゼ・救急ばんそうこう・包帯・三角巾・マスク・常備薬・持病薬など
  • ライター
     マッチより使い勝手が良い
  • 軍手
     綿100%のもの 皮手袋も便利
  • ロープ
     体重が支えられる強度がある直径12ミリメートル程度 10メートル以上
  • サバイバルシート
     遭難時用のアルミ蒸着ポリエステル製保温シート
  • レジャーシート
     1人当たり1畳分程度、避難先のスペース確保に
  • 簡易トイレ
     市販されている袋型のもの
  • タオル
     汎用性が高いので多めに準備を
  • ローソク
     長時間使用に耐えるもの
  • ポリ袋
     汎用性が高いので大きさの違うものを多めに準備
  • トイレットペーパー
     多用途に使える
  • ウェットティッシュ
     断水時に役立つ
  • 食品用ラップ
     多用途に使える
  • ガムテープ
     布製のものが多用途に使える
  • 油性マジック
     太字のものがあると重宝する
  • 筆記用具
     メモ類とボールペンなど

(2)高齢者用品

  • 健康手帳等
     適切な医療確保のため健診記録などが記載されたもの、介護保険被保険者証や身体障害者手帳なども
  • 介護用品
     大人用紙おむつ・パッド・口腔ケア用品など
  • 生活必需品
     杖・メガネ・入れ歯・補聴器・歩行器・車椅子など

(3)乳幼児用品

  • 食料
     粉ミルク・離乳食など
  • 食器
     哺乳ビン・器・スプーンなど
  • 衛生用品
     ガーゼ・紙おむつ・バスタオルなど
  • 母子手帳
  • 着替え
  • ベビーカー
  • 玩具

(4)女性用品

  • 生理用品
     傷の手当にも役立つ
  • 化粧品
     鏡・ブラシなども

2次持ち出し品リスト

2次持ち出し品とは、避難後の安全確認ができてから自宅や避難所で救援物資が届くまでの3日間程度の避難生活に必要な物品です。

  • 飲料
     ミネラルウォーター(2リットル入りのペットボトル)、非常用給水袋(飲料水を運ぶ・蓄える)
  • 食料
     アルファ化米、缶詰、レトルト食品、スープ・味噌汁、インスタントラーメン (注)各自の嗜好で3日分程度
  • 貴重品
     印鑑、預貯金通帳・カード類、家や車のキー、家族の写真・記録・連絡先 (注)通帳・カードは、少なくとも番号を控えたメモを準備
  • 衣類
     下着類、上着類、防寒着 (注)不燃材や綿製品の衣類を選ぶ、季節に応じて必要数を判断する、活動しやすい服装
  • 生活用品
     卓上コンロ、ガスボンベ、やかん・鍋類、食器類(皿・コップ・箸・スプーンなど)、洗面用具、石けん、食品用ラップ(食器に敷けば食器を洗わずに済むため水の節約にも、怪我の応急処置にも役立つ)、アルミホイル、予備電池(携帯電話の充電器も)、使い捨てカイロ、スリッパ、裁縫道具(安全ピンも役立つ)、アイマスク、タオル、バスタオル、ドライシャンプー、ボディ洗浄剤、毛布、寝袋、新聞紙、雨具、キャリーカート