ページの先頭です
メニューの終端です。

第4回 ブランディング班会議(平成23年9月22日開催)

[2011年11月15日]

ID:3574

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ブランディング班の第4回目の会議が行われました。

審議会に提案する内容は「七夕」と決まっているので、今回はプレゼンの骨子を整理しました。

説得力のある提案とするために、

  • 交野が原が日本における七夕伝説の発祥であり、それを裏付ける場所が多く存在していることを体系的にまとめて提示しよう
  • 「七夕のまち」を定着させるためのしかけや、どこが主体となって取り組むのか、整理が必要
  • 新しいキャラクターを作ることについては、しっかりとした理論付けが必要
  • 読みづらい地名であることも武器にして、枚方をアピールするきっかけにしよう

などと前向きな意見交換がなされ、次のような展開で進めることになりました。

  1. 七夕の歴史(テーマとして選んだ背景)
  2. 七夕の催しの現状(交野が原での取り組み)
  3. キャラクター公募
  4. 発信方法
  5. 期待される経済効果
  6. 今後の課題

これらについて担当を決め、それぞれ内容を掘り下げて、次回持ち寄ることになりました。

会議の様子
おやつ