ページの先頭です
メニューの終端です。

保健・医療ネットワークの推進について

[2014年4月1日]

ID:2877

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大阪府では、保健医療計画に基づき、がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病に関する医療が切れ目なく効果的に提供されるための手段として地域連携クリティカルパスの導入促進のための検討の場を二次医療圏ごとに設置しています。北河内圏域では、各疾病ごとにネットワーク会議を開催し、医療機関の関係づくりならびに地域連携クリティカルパスの普及を図っています。枚方市保健所では、糖尿病クリティカルパスを担当しています。

北河内圏域の他のクリティカルパス


保健・医療ネットワークの推進についてへの別ルート