ページの先頭です
メニューの終端です。

平成25年度点検・評価に係る対応方針について

[2014年2月17日]

ID:2605

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本市では、平成24・25年度の2か年にわたり、本市の全事務事業を一次から三次の各段階にわたって点検・評価する事務事業総点検に取り組みました。平成25年度は、146の事務事業を対象に点検・評価を実施し、その結果を踏まえた市の対応方針をとりまとめましたので、以下のとおりお知らせします。

1.今後の方向性について

今後の方向性一覧
区分一次点検後対応案対応方針
現状のまま継続104事業78事業76事業
改善26事業48事業49事業
休・廃止16事業20事業21事業
合計146事業146事業146事業
※詳しくは「(別添資料)今後の方向性を見直した事業」をご参照ください。
「改善」の区分には、効率化や簡素化のほか重点化する事業も含みます。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

2.平成26年度当初予算での予算削減について 

平成26年度当初予算での予算削減一覧
区分事業数予算削減額    当初予算削減額
改善4事業10,800千円9事業(27,068千円)
休・廃止2事業2,505千円3事業(8,840千円)
合計6事業13,305千円12事業(35,908千円)
※見直しにより、平成25年度に比べ予算を削減した事業です。
なお、予算削減額に、人件費は含まれていません。
下記事業の詳しくは、「(別添資料)今後の方向性を見直した事業」をご参照ください。

改善

  • 職場外研修経費
  • 職員福利厚生事務
  • まち美化啓発事業
  •  奨学金事業(補)

休・廃止

  • 天川村・枚方市交流グラウンドゴルフ
  • 「音楽にあふれた学校づくり」充実事業
  • 大会開催事業

各部ごとの対応方針について

平成25年度事務事業総点検に係る対応方針につきましては、以下のとおり、部ごとに掲載しております。

(注)
各事業の対応方針に関するお問い合わせは、各所管課までお願いします。
事務事業総点検の取り組みに関するお問い合わせは、行革推進課までお願いします。

事務事業総点検に係る2か年での対応結果について

平成24年度・25年度の2年間で取り組んだ全1,016事業の「今後の方向性」について、「現状のまま継続」が729事業(71.7%)、「改善」が215事業(21.2%)、「休・廃止」が72事業(7.1%)となり、見直し・改善内容に伴う当初予算での削減額は、2年間で18事業、49,213千円となりました。
平成26年度からは、事務事業総点検での実績と課題を踏まえ、さらなる事務事業の見直しや改善に向けた取り組みを進めていきます。

1.今後の方向性について

今後の方向性一覧
区分現状のまま
継続
改善 休・廃止合計 
平成23年度に実績の
あった事業
696事業212事業55事業  963事業
平成24年度新規事業33事業3事業17事業事業
合計
(%)
729事業
(71.7)
215事業
(21.2)
72事業
(7.1)
1,016事業
(100)

2.予算削減額について

予算削減額一覧
区分事業数予算削減額
改善13事業37,868千円
休・廃止5事業11,345千円
合計18事業49,213千円

平成25年度点検・評価に係る対応方針についてへの別ルート