ページの先頭です
メニューの終端です。

食品衛生責任者について

[2014年4月1日]

ID:1959

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

営業者の方は、施設ごとに食品衛生管理を行わせるため、専任の「食品衛生責任者」を設置する事が定められています。

食品衛生責任者になることができる資格は以下のとおりです。

  1. 食品衛生管理者になる資格を有する者
  2. 栄養士、調理師または製菓衛生師
  3. 食鳥処理衛生管理者となる資格を有する者
  4. 市長が実施し、または指定する講習(食品衛生責任者養成講習会)を修了した者
  5. その他市長が認めた者

食品衛生責任者の資格者がいない場合は食品衛生責任者養成講習会を受講してください。大阪府内の保健所に常備しているはがき、または下記ホームページからお申し込みください。

公益社団法人 大阪食品衛生協会(別ウインドウで開く)