ページの先頭です
メニューの終端です。

ふぐ販売営業について

[2015年9月24日]

ID:1736

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

飲食店や魚介類販売店などで、ふぐを取り扱う場合は、ふぐ販売営業許可を受ける必要があります。有毒部分を除去済みのふぐを取り扱う場合も許可が必要です。詳しくは保健衛生課まで問い合わせてください。

許可申請に必要なもの

  • ふぐ販売営業許可申請書
  • ふぐ販売営業の大要
  • 施設の図面・付近見取図(2部)
  • 飲食店営業または魚介類販売業の営業許可証
  • 登記事項証明書(法人の場合 原本とコピー1部ずつ)
  • ふぐ取扱登録者証(大阪府)または昭和59年以前に大阪府から交付された修了証
  • 手数料(6600円)

また、申請事項に変更があった場合は届出が必要です。詳しくは保健衛生課食品担当まで問い合わせてください。

申請・届出書

申請事項に変更があったとき(施設の名称・法人の代表者名・ふぐ取扱登録者の変更など)

ふぐ処理(有毒部位を除去)する営業から、ふぐ処理しない営業に変更するときなど


  • 申請に対する処分の審査基準及び標準処理期間について