ページの先頭です
メニューの終端です。

浄化槽の日

[2016年9月26日]

ID:1435

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

10月1日は「浄化槽の日」です。

この「浄化槽の日」は、浄化槽の設置や管理方法等について定めている浄化槽法が、昭和60年10月1日に全面施行されたことを記念して、昭和62年に当時の厚生省、建設省、環境省の3省の呼びかけにより設けられました。
「浄化槽の日」を中心に、浄化槽法の周知徹底と、より良い浄化槽、特に水質汚濁の原因である生活雑排水を併せて処理する合併浄化槽の普及促進を図ることを目的に、「浄化槽の日」実行委員会主催の全国浄化槽大会等の中央行事の他、全国各地で浄化槽関連行事が行われています。
浄化槽を使用されている方は、浄化槽の日に合わせて、ぜひ、使用の浄化槽について適正に管理されているかの再確認をお願いします。

浄化槽の管理者は次のことを守り、適正な維持管理に努めましょう。

  • 定期的に保守点検を行う。
  • 年1回以上清掃し、たまった汚泥を抜き取る。(全ばっ気槽については年2回以上)
  • 年1回の定期検査(大阪府知事指定検査機関(大阪府環境水質指導協会)法定検査)を受ける。

浄化槽の詳細について