ページの先頭です
メニューの終端です。

土地収用制度について

[2013年5月15日]

ID:1363

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国や地方公共団体など事業施行者(起業者)が土地を取得するにあたっては、話し合いによることを原則としています(任意取得)。しかし、土地、建物等について所有権や他の権利関係が決まらないため協議ができないとき、あるいは十分協議をつくした上で、なお補償金等の額で折り合いがつかない場合には、起業者は、すでにご協力いただいた方々との関係や、事業の進ちょく状況等を考えあわせて「土地収用法」の定める手続に従い、土地を取得することができます。こうした制度を土地収用制度といいます。

※詳しくは、大阪府収用委員会事務局(別ウインドウで開く)をご参照ください。

お問い合わせ

用地課(直通)

電話: 050-7102-6535

ファクス: 072-841-4605

お問い合わせフォーム