ページの先頭です
メニューの終端です。

増補申請のご案内

[2014年9月24日]

ID:734

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

増補申請(査証欄のページを増補する場合)の手続きについて

申請にあたって

  • 有効なパスポートの査証欄が少なくなった場合は、新しく作り直す(「切替新規」という)方法と、現在お持ちのパスポートに査証欄だけを増やす「増補」の方法があります。残りの有効期間を考慮してどちらかを選んでください。
     新規切替申請をされる方は、新規切替申請のご案内をご覧ください。
  • 増補は、同一のパスポートの有効期間中に1回だけすることができます。増加するページ数は40ページです。
  • 損傷したパスポートは増補できないことがあります。査証欄の最終2ページに有効ビザがある場合も同様です。
  • 増補の申請は、申請者ご本人に代わって代理の方が、申請書類等を提出することができます。代理提出については、代理提出についてをご覧ください。
  • 未成年の方が申請する場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者の自筆署名が必要です。未成年者の申請については、未成年者の申請をご覧ください。

必要書類

  1. 一般旅券査証欄増補申請書
     一般旅券査証欄増補申請書の用紙は、パスポートセンターのみに置いています。市役所、各支所の窓口には置いていませんので、ご注意ください。
  2. 有効中のパスポート
     増補するパスポートの提出がないと受付できませんので、必ずパスポートをお持ちください。