ページの先頭です
メニューの終端です。

談合防止対策の構築に向けた取り組みの進捗状況(平成20年10月~平成21年3月)

[2009年4月1日]

ID:667

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

談合防止対策等検討委員会「平成20年10月から平成21年3月まで間における談合防止対策の構築に向けた取り組みの進捗状況について」

庁内に設置された談合防止対策等検討委員会では、平成20年4月10日に市長に対して報告された「談合防止対策の構築に向けた取り組みについて」に基づき、各担当部署において改善策が早期に取りまとめられるよう進行管理を行ってきました。

平成20年9月議会の市議会全員協議会(平成20年9月17日開催)においてその時点での進捗を報告しましたが、今回、残課題の進捗状況を、平成21年3月議会の市議会全員協議会(平成21年2月25日開催)において報告し、その後、平成20年10月から平成21年3月まで間の進捗状況として取りまとめ、市長に報告しました。

契約事務関係では「入札方式の決定過程について客観的判断に基づいた規程等、外部からも検証できる仕組みの確立」など、情報公開とコンプライアンス関係では「内部通報処理のシステムの構築」について改善策を取りまとめました。
詳しくは、以下のPDFファイルをご参照ください。

お問い合わせ

コンプライアンス推進課(直通)

電話: 072-841-1294

ファクス: 072-841-3039

お問い合わせフォーム