ページの先頭です
メニューの終端です。

下水道へ油を流すと(飲食店・料理店のみなさまへのお願い

[2011年11月12日]

ID:526

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

最近市内において、油分やゴミの不適切な排出により下水道管の詰まりや悪臭が発生しています。下水道管に油分を大量に含んだ汚水を流し続けると、油分が固まり、管を詰まらせてしまいます。詰まりが発生すれば、原因者だけでなく、広い地域の市民生活に多大な影響を与えることとなります。

油分で完全に詰まった直径800ミリメートルの管の画像

油分で完全に詰まった直径800ミリメートルの管

清掃後の画像

清掃後

グリーストラップ(阻集器)を設置してください

飲食店など多くの食材を調理する施設については、排水中の油分やゴミを分離、除去し油が下水道へ流れ出るのを防ぐためのグリーストラップ(阻集器)を設置しなければなりません。枚方市下水道条例および下水道条例規則でグリーストラップ設置が規定されております。グリーストラップは、店舗等の規模に見合った容量の機種を選定し、適切に清掃、維持および管理されるようお願いします。

定期的に清掃を

グリーストラップは清掃をおこたると、悪臭が発生したり、ゴキブリなど害虫の発生場所になってしまいます。また、グリーストラップの隔壁を取り外したままでの使用は、その能力を大きく低下させますので行わないでください。

グリーストラップの管理方法について

  1. バスケットにたまったゴミは毎日捨ててください。
  2. 水面に浮いた油やゴミは毎日すくってください。
  3. 週に1回は底にたまった油やゴミを取り除いてください。
  4. 月に1回はグリーストラップ全体の清掃をしてください。
グリーストラップを横から見た図

(注)店舗も規模や排水状況により汚れがひどい場合は清掃頻度を多くしてください。
(注)清掃した油分などは、廃棄物として適切に処理してください。