ページの先頭です
メニューの終端です。

油を下水道へ流さないで

[2011年11月12日]

ID:520

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民のみなさまへ(お願い)

最近市内において、油分やゴミの不適切な排出により下水道管の詰まりや悪臭が発生しています。下水道管に油分を大量に含んだ汚水を流し続けると、油分が固まり、管を詰まらせてしまいます。詰まりが発生すれば、原因者だけでなく、広い地域の市民生活に多大な影響を与えることとなります。また、下水処理場の働きを低下させることにもなります。

ご家庭ではてんぷら油や油の残りなどを下水道に流さないでください。油は布や紙に吸着させたり、固化剤等で固化させるなど飛散しないようにしてから、一般ゴミとして出してください。また、敷地内の排水ますや管を定期的に(少なくても年1回程度)点検し、油分やゴミがたまっている場合は、除去するなど清掃を行ってください。除去した油分やゴミは水を切って、一般ゴミに出してください。

飲食店・料理店のみなさまへ(お願い)