ページの先頭です
メニューの終端です。

平成27年度 教職員研修の様子(4月実施)

[2015年9月18日]

ID:433

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成27年度小中学校初任者研修(2)および新規採用教職員研修(2)を実施しました。

平成27年4月23日、輝きプラザきらら7階大研修室にて、小中学校初任者および新規採用教職員120名を対象に研修を行いました。
前半では、心理カウンセラー森田 綾子 氏を講師とし、教職員のためのメンタルヘルスについて学びました。ストレスとこころとからだの関係や、呼吸法を活用したリラクセーションの技法について学びました。
後半では、AileClaire合同会社 接遇講師・人材育成コンサルタント 代表 脇田 由美 氏を講師として招聘し、社会人としてのマナーについて学びました。挨拶をはじめ、電話対応の方法、身だしなみから姿勢・立ち振る舞いま で、社会人としての基礎的・基本的な所作等について学びました。
今回の研修は、教職員である前に、一人の社会人として当然身につけておかなけれ ばならない事柄について再確認する貴重な機会となりました。子どもだけではなく、保護者や地域の方々と接する際にも、研修で学んだことを活かし、信頼され る学校づくりの一助としていくことを期待しています。

受講者の感想

  • これまでストレスを避ける方が良いと思っていましたが、ストレスと向き合って、上手にコーピングする手法を学びました。自分自身に活かすだけではなく、児童・生徒対応にも活用していきたいと思いました。
  • 社会人としてのマナーについて、体を動かしながら具体的に学ぶことができました。第一印象を大切にしていきたいと思います。
  • 自分の感覚が世間の一般常識から離れてしまうことのないよう、今後もこのような研修があれば定期的に受講したいと思います。
  • 挨拶や電話の応対ひとつをとっても、相手の印象が大きく変わることを再認識しました。今日学んだことは、学校でも同僚に伝えたいと思います。

研修の様子

リラクセーションの技法を体験的に学ぶ様子

リラクセーションの技法を体験的に学ぶ

「礼」について実践的に学ぶ様子

「礼」について実践的に学ぶ

平成27年度枚方市立小中学校10年経験者研修(1)を実施しました。

平成27年4月22日、教育文化センター3階 大会議室にて、今年度第1回の枚方市立小中学校10年経験者研修を行いました。
はじめに、村橋教育長から10年経験者研修受講者としての心構えについて講話がありました。教育長からは、「経験の豊かな教職員と経験の浅い教職員とをつなぎ、学校組織運営で中心的な役割を担うという意識を持って、日々自己研鑽に
励んで欲しい。」というメッセージが伝えられました。続いて、「教職員の服務規律」と題しての、講義で、セクハラ・不適切な行為や個人情報の紛失・盗難等についての最新の具体的な事例を通して、教育公務員として求められる服務規律について再確認しました。
研修の後半では、「『授業力向上に向けて』~授業観察力の向上を図る~」と題して講義・演習を行いました。授業力を高めるために取り組んでいくべきこと、 ミドルリーダーとして求められる力等について学びました。そして、平成26年度10年経験者研修受講者より、昨年度の取組について実践発表を行いました。 「民間企業体験研修を通して学んだこと」や「研修で学んだことを自校で経験の浅い教員と共有したこと」等先輩の取組を聞くことで、1年間どのように過ごす か具体的なイメージを持つことができました。
本日の研修を通して、10年経験者研修の目的や意義、ミドルリーダーとして求められる資質や能力に ついて学ぶことができました。「これからは自分たちが学校の中心的な役割を担っていくんだ。」という自覚を持って、この1年間でたくさんのことを学んで欲 しいと考えています。

受講者の感想

  • 自分自身の立ち位置を考え、『ミドルリーダー』としての自覚をしっかりもってこの1年間を取り組んで行こうと思います。
  • 改めて自分を見直す良いきっかけとなりました。昨年度受講された先輩教員の実践発表を聞き、自分たちの置かれている立場について考えさせられました。管理職や先輩教員、経験の浅い教員の『つなぎ役』として頑張っていこうと思います。

研修の様子

教育長の講話の様子

教育長の講話

枚方市立平野小学校 井手口教諭からの実践発表の様子

枚方市立平野小学校 井手口教諭からの実践発表

枚方市立津田中学校 川野教諭からの実践発表の様子

枚方市立津田中学校 川野教諭からの実践発表

平成27年度 学力向上担当者研修(1)を実施しました。

平成27年4月27日、枚方市立教育文化センター 3階 大会議室にて、市立小中学校の学力向上担当者を対象に研修を行いました。
研修前 半は、教育指導課の野中指導主事より「平成27年度の学力向上プラン」についての講義と、教育研修課の森指導主事より「校内研究における学力向上担当者の 役割」についての講義がありました。学力向上担当者としての役割を自覚し、年間の見通しをもち計画的に取り組むことの大切さを学びました。
研修後半では、前半の講義を踏まえ具体的な「行動計画」を作成したのち、各小中学校の「今年度の校内研究年間計画」について情報交換・意見交流を行いました。他校での効果的な取組等について積極的な意見交換があり、大変有意義な研修となりました。
学力向上担当者は研修で学んだ内容を各校へ持ち帰り、情報を学校全体で共有し、実行することが大切な役割です。この研修では、今後も全ての教員の授業改善、全ての子ども達の学力向上に向けた取組の推進を図っていきます。

受講者の感想

  • 学力向上プランの作成にあたって、「現状→重点課題→取組」の流れに一貫性をもたせることの大切さが分かりました。
  • 校内研修との関わりも含め、しっかりとテーマを決め、共有し、子どもたちの学力向上に尽力していきたいと思います。
  • 他校の計画や取組が大変参考になりました。今日の内容を学力向上委員会等で発信していきたいと思います。
  • 研修で「行動計画」を作成して、何に取り組めばよいのか具体的なイメージを持つことができました。

研修の様子

熱心に講義に聞き入る受講者の様子

熱心に講義に聞き入る受講者

活発に意見交換したグループ協議の様子

活発に意見交換したグループ協議

お問い合わせ

教育推進室 教育研修課(直通)

電話: 050-7102-3153

ファクス: 072-848-2960

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育推進室 教育研修課