ページの先頭です
メニューの終端です。

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第10回特別弔慰金)について

[2015年6月2日]

ID:428

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成27年4月1日(基準日)において、「恩給法による公務扶助料」や「戦傷病者戦没者遺族等援護法による遺族年金」等を受ける方(戦没者等の妻や父母等)がいない場合に、先順位のご遺族お一人に第10回特別弔慰金が支給されます。請求期限は、平成30年4月2日までです。

支給対象

戦没者等の死亡当時のご遺族で、次の順番による先順位のご遺族お一人です。

  1. 平成27年4月1日までに戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
  2. 戦没者等の子
  3. 戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
    (戦没者等と生計関係を有していた方のうち、平成27年4月1日において婚姻していたとしても氏が変わっていない方、または同日において遺族以外の方と養子縁組をしていない方)
  4. 上記3以外の戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
    (戦没者と生計関係を有していない方や戦没者等と生計関係を有していたが上記3に該当しない方)
  5. 上記1から4以外の戦没者等の三親等内の親族
    (戦没者の死亡まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方)

支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債

請求方法

福祉総務課で請求書類をお渡しします。記入後に戸籍等の必要書類と一緒に提出してください。(必要書類は請求者やご遺族の状況により異なりますので詳しくは問い合わせてください)

請求者が枚方市以外にお住まいの場合は、その居住地の市町村で請求してください。

請求期間

平成27年4月1日から平成30年4月2日まで(土日、祝祝日は除く)

※請求期間を過ぎますと、時効により権利が消滅し特別弔慰金を受けることができなくなります。請求書類を揃えるために時間を要する場合がありますので、早めに手続きを執っていただきますよう十分ご注意ください。