ページの先頭です
メニューの終端です。

白バラ講座

[2017年2月1日]

ID:75

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第1回 昭和48年

  • 講師 服部 正(大阪社会事業短期大学教授)、テーマ「福祉元年と私たち」
  • 講師 田中英三(関西大学教授)、テーマ「老後の人生」
  • 講師 村上リウ(評論家)、テーマ「現代における女性の役割」
  • 講師 松本邦次(松下電器産業(株)教育訓練センター所長)、テーマ「青年の生きがい」
  • 講師 粂川義男(経済評論家)、テーマ「今後の政治と経済」

第2回 昭和49年

  • 講師 宮川敦雄(毎日テレビニュースキャスター)、テーマ「インフレとくらし」
  • 講師 服部 正(大阪社会事業短期大学教授)、テーマ「女性心理入門(女心の謎)」
  • 講師 田中賢司(朝日新聞客員)、テーマ「社会と世間の谷間に」
  • 講師 金森アキ(評論家)、テーマ「現代女性の生き方(婦人のしあわせ)」
  • 講師 宮本憲一(大阪市立大学教授)、テーマ「市民生活と環境」

第3回 昭和50年

  • 講師 小田義彦(京都女子大学教授)、テーマ「現代夫婦論」
  • 講師 秋田 實(作家)、テーマ「上方芸能とお笑い」
  • 講師 石川マサ(大阪府明るい選挙推進協議会副会長)、テーマ「国際婦人年にあたって(婦人のしあわせを考える)」
  • 講師 奈良本辰也(歴史家)、テーマ「歴史と人間」
  • 講師 芦田定男(毎日新聞論説副主幹)、テーマ「アジアの国際情勢と日本」

第4回 昭和51年

  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 梁 雅子(作家)、テーマ「女性の生きがい」
  • 講師 木崎国嘉(大手前女子大学教授)、テーマ「現代の夫婦」
  • 講師 高坂正堯(京都大学教授)、テーマ「国際化時代と私たち」
  • 講師 高田好胤(薬師寺管主)、テーマ「慈悲のこころ」

第5回 昭和52年

  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 岡部伊都子(随筆家)、テーマ「随筆と私」
  • 講師 村上リウ(評論家)、テーマ「明日に生きる女性」
  • 講師 宮本正太郎(京都大学名誉教授)、テーマ「火星への旅」
  • 講師 吉岡たすく(児童文化研究家)、テーマ「親と子の対話」

第6回 昭和53年

  • 講師 尾関宗園(大徳寺大仙院住職)、テーマ「平常心」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 樋口恵子(評論家)、テーマ「女性と社会」
  • 講師 服部 正(大阪社会事業短期大学教授)、テーマ「これからの福祉社会」
  • 講師 鯵坂二夫(甲南女子大学学長)、テーマ「父と母と子」

第7回 昭和54年

  • 講師 藤本義一(作家)、テーマ「人とのふれあい」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 灰谷健次郎(児童文学者)、テーマ「子供のやさしさ(国際児童年にあたって)」
  • 講師 俵 萌子(評論家)、テーマ「新しい女性の生き方」
  • 講師 瀬戸内晴美(作家)、「愛と祈り」

第8回 昭和55年

  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 末次摂子(大阪府参与)、テーマ「生涯学習のたのしみ」
  • 講師 桐島洋子(評論家)、テーマ「女がはばたくとき」
  • 講師 梅原 猛(京都市立芸術大学教授)、テーマ「飛鳥とは何か」
  • 講師 加藤 寛(慶応義塾大学教授)、テーマ「’80年代のくらしと経済」

第9回 昭和56年

  • 講師 曽野綾子(作家)、テーマ「人間を創るもの」
  • 講師 広中平祐(ハーバード大学教授)、テーマ「私の教育論」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 小松左京(作家)、テーマ「なにわの文化」
  • 講師 清水公照(東大寺長老)、テーマ「ほほえみのひととき」

第10回 昭和57年

  • 講師 田中澄江(作家)、テーマ「魅力ある女性の生き方」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 亀井一成(王子動物園飼育技師・学芸員)、テーマ「オリの中に生きる」
  • 講師 高坂正堯(京都大学教授)、テーマ「世界の動きと日本)
  • 講師 吉岡たすく(児童文化研究家)、テーマ「私の見た子供の世界」

第11回 昭和58年

  • 講師 宮城まり子(ねむの木学園長)、テーマ「いま感じること」
  • 講師 青木雨彦(コラムニスト・評論家)、テーマ「親と子のふれあい」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 関牧 翁(天龍寺管長)、テーマ「禅窓」
  • 講師 寿岳章子(京都府立大学教授)、テーマ「女性とことば」

第12回 昭和59年

  • 講師 石垣綾子(評論家)、テーマ「女がめざめるとき」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 岡部伊都子(随筆家)、テーマ「かなしみを生きる」
  • 講師 山本 明(同志社大学教授)、テーマ「マスコミとくらし」
  • 講師 笹沢佐保(作家)、テーマ「親の役割・子供のしつけ-日本人の誤解-」

第13回 昭和60年

  • 講師 木元教子(放送キャスター・評論家)、テーマ「女性の自立とは」
  • 講師 草柳大蔵(評論家)、テーマ「あらむ日々の為に」
  • 講師 藤川延子(藤川延子デザイン研究所長・成安女子短期大学教授)、テーマ「心豊かに暮らす」
  • 講師 團伊玖磨(作曲家)、テーマ「音楽と人生」
  • 講師 糸川英夫(組織工学研究所長)、テーマ「これからの日本」

第14回 昭和61年

  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 高橋展子(元デンマーク大使)、テーマ「明日の社会に生きる女」
  • 講師 大宅映子(ジャーナリスト)、テーマ「国際国家の一員として」
  • 講師 筑紫哲也(朝日ジャーナル編集長)、テーマ「ジャーナリストから見た社会」
  • 講師 河合隼雄(京都大学教育学部長)、テーマ「子供の心を理解するには」

第15回 昭和62年

  • 講師 村松英子(女優)、テーマ「めぐり逢いの人生」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」
  • 講師 木村治美(エッセイスト)、テーマ「教育はこう変わる」
  • 講師 塩月弥栄子(茶道家)、テーマ「気ばたらきのすすめ」
  • 講師 曽我 健(NHK前ニュースキャスター・NHK静岡放送局長))、テーマ「テレビニュースの裏側」

第16回 昭和63年

  • 講師 司馬遼太郎(作家)、テーマ「ことばの世界」
  • 講師 山室英男(NHK解説委員)、テーマ「国際情勢と日本」
  • 講師 下重暁子(エッセイスト)、テーマ「風は女から吹く」
  • 講師 鈴木健二(熊本県立劇場館長)、テーマ「暮らしの再発見」
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」

第17回 平成元年

  • 講師 上坂冬子(ノンフィクション作家)、テーマ「”生き残った人びと”をたずねて」
  • 講師 多湖 輝(千葉大学名誉教授)、テーマ「”頭の体操”考えることの楽しさ」、貸し出しテープあり
  • 講師 犬養 孝(大阪大学名誉教授)、テーマ「万葉のこころ」、貸し出しテープあり

第18回 平成2年

  • 講師 尾崎ムゲン(大阪女子大学教授)、テーマ「こどもの教育、おとなの学習」、貸し出しテープあり
  • 講師 藤木高嶺(探検家・ジャーナリスト)、テーマ「チャレンジ精神を育てよう:貸し出しテープあり
  • 講師 垣内義亨(聖徒病院長)、テーマ「不健康な時代を健康に生きる知恵」

第19回 平成3年

  • 講師 山村美紗(推理作家)、テーマ「女の推理学」、貸し出しテープあり
  • 講師 垣内義亨(聖徒病院長)、テーマ「突然死について」、貸し出しテープあり
  • 講師 森村 桂(作家)、テーマ「夢は大きく心はやさしく」、貸し出しテープあり

第20回 平成4年

  • 講師 小山内美江子(シナリオライター)、テーマ「21世紀を生きる子どもたちのために私たちにできること-家庭そして世界-」、貸し出しテープあり
  • 講師 若林正人(キャスター)、テーマ「私の考える国際化とは」
  • 講師 垣内義亨(聖徒病院長)、テーマ「すこやかな長寿を迎えるために」、貸し出しテープあり

第21回 平成5年

  • 講師 眉村 卓(作家)、テーマ「書くことと私」、貸し出しテープあり
  • 講師 京唄子(女優)、テーマ「花も嵐も踏みこえて」
  • 講師 なだいなだ(精神科医)、テーマ「近代人と自我」、貸し出しテープあり

第22回 平成6年

  • 講師 酒井美意子(マナー評論家)、テーマ「若さを保つ秘けつ」、貸し出しテープあり
  • 講師 福岡政行(白鴎大学教授)、テーマ「激動する政局を読む」、貸し出しテープあり
  • 講師 桂ざこば(落語家)、テーマ「ざこばのざっこばらん」

第23回 平成7年

  • 講師 市田ひろみ(服飾研究家)、テーマ「輝いて生きたい」、貸し出しテープあり
  • 講師 福岡政行(白鴎大学教授)、テーマ「激動の時代をよむ-新選挙での政治はどう変わる」、貸し出しテープあり
  • 講師 野村啓司(アナウンサー)、テーマ「アナウンサー人生で出会った人たち」

第24回 平成8年

  • 講師 早川一光(総合人間研究所長)、テーマ「いきいき生きる」、貸し出しテープあり
  • 講師 桂小金治(タレント)、テーマ「人の心に花一輪」
  • 講師 福岡政行(白鴎大学教授)、テーマ「政治改革のゆくえ」、貸し出しテープあり

第25回 平成9年

  • 講師 金 美齢(評論家・日本語学校校長)、テーマ「21世紀への提言”アジアの中の日本”」、貸し出しテープあり
  • 講師 平野次郎(NHK解説主幹)、テーマ「ニュースの視点”暮らしの中での出来事を読む!!”」、貸し出しテープあり

第26回 平成10年

  • 講師 浅井信雄(国際政治学者)、テーマ「わが国を取り巻く国際情勢と展望」、貸し出しテープあり
  • 講師 河崎曽一郎(政治ジャーナリスト)、テーマ「永田町ウォッチングと今後の展望」、貸し出しテープあり

第27回 平成11年

  • 講師 ジョージ・フィールズ(産能大学大学院客員教授)、テーマ「世界の視点で考える日本経済の行方」、貸し出しテープあり

第28回 平成12年

  • 講師 福岡政行(白鴎大学教授)、テーマ「今後の政治と経済の動きを読む」、貸し出しテープあり

第29回 平成13年

  • 講師 黒岩祐治(テレビキャスター)、テーマ「本音のキャスタートーク”どうなる日本!”」、貸し出しテープあり

第30回 平成14年

  • 講師 森 毅(京都大学名誉教授・評論家)、テーマ「21世紀の歩き方」、貸し出しテープあり

第31回 平成15年

  • 講師 田中秀征(元経済企画庁長官・福山大学教授・「民権塾」主宰「時代を視る」

第32回 平成16年

  • 講師 森田 実(政治評論家)、テーマ「激動の時代を読む」

第33回 平成17年

  • 講師 三反園 訓(テレビ朝日コメンテーター)、テーマ「どうなる日本の政治・経済」

第34回 平成18年

  • 講師 二木 啓孝(ジャーナリスト)、テーマ「日本よ何処へ行く」

第35回 平成19年

  • 講師 山本 孝(政治ジャーナリスト(元NHK解説委員))、テーマ「これからどうなる日本の政治」

第36回 平成20年

  • 講師 末延 吉正(政治ジャーナリスト)、テーマ「これからの時代を読む」

第37回 平成21年

  • 講師:須田 慎一郎(経済ジャーナリスト)、テーマ「どうなる日本経済のゆくえ」

第38回 平成22年

  • 講師 岩田 公雄(読売テレビ報道局特別解説委員)、テーマ「~政治、政局を読む~どうなる今後の政治経済」

第39回 平成23年

  • 講師 寺谷 一紀(フリーアナウンサー)、テーマ「~ことばを伝える こころで伝える~『大阪弁が元気をくれる』」

第40回 平成24年

  • 講師 与良 正男(毎日新聞社論説委員)、テーマ「政治のゆくえ この国のゆくえ」

第41回 平成25年

  • 講師 高岡 達之(読売テレビ放送報道局解説委員)、テーマ「ニュースの裏側から見る、政治・経済」

第42回 平成26年

  • 講師 國定 浩一(大阪学院大学企業情報学部教授)、テーマ「~虎エコノミスト大いに語る~これからの関西経済景気はどうなる?」

第43回 平成27年

  • 講師 三代澤 康司(朝日放送アナウンサー)、テーマ「~人生はドッキリ!ハッキリ!~ラジオから見える人のつながり」

第44回 平成28年

  • 講師:中野 雅至(神戸学院大学現代社会学部教授)、テーマ「現代の若者と政治」

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局(直通)

電話: 072-841-1532

ファクス: 072-844-3479

お問い合わせフォーム


白バラ講座への別ルート