ページの先頭です
メニューの終端です。

出前講座のご案内

[2016年4月1日]

ID:31

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消費生活相談員を地域に派遣します

枚方市立消費生活センターでは、悪質業者による点検商法・マルチ商法・利殖商法等の消費者トラブルを未然に防ぐため、消費生活相談員が地域や学校に出かけて対処の方法をお話しする「出前講座」を行なっています。

派遣の条件等

  • 講師の派遣は無料です。
  • 対象は本市内の自治会や老人会などの団体で、消費者教育啓発事業の一環として実施する講演会・講習会・研修会・その他の会合などでご利用ください。(10名程度の小グループも可)
  • テーマおよび内容は協議をします。
  • 平日の9時30分から16時30分の間で1時間程度
  • 基本的に会場は申込団体でご用意ください。(消費生活センターの研修室を利用することも出来ます。)

派遣希望の団体は「消費生活相談員派遣依頼書」に必要事項を記入の上、開催日の1ヶ月前までに、消費生活センターまでご提出ください。

添付ファイル

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

テーマ事例

高齢者向け

  • 高齢者をねらう悪質商法について(点検商法・SF商法・リフォームトラブルなど)
  • 高齢者向け消費者問題
  • エンディングノートの書き方
出前講座の風景画像

若者向け

  • 若者をねらった消費者トラブル(デート商法・マルチ商法・キャッチセールスなど)
  • 携帯電話・インターネットトラブルについて

その他

  • 民生委員・ヘルパー向け「高齢者の見守り」
  • 子供を取り巻く「商品の安全について」など