ページの先頭です
メニューの終端です。

先輩職員からのメッセージ(道路河川補修課 松尾 幸英)

[2016年8月17日]

ID:12

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

先輩職員から仕事のやりがいや枚方市を志望されるみなさんに向けてのメッセージを紹介しています!

枚方市=暮らしやすいまち

私は生まれも育ちも枚方市ですが、枚方市は京都と大阪のどちらにも近いという利点がある他、駅周辺には大型商業施設があり、さらには自然も多く存在しているという点で、身近であらゆる経験ができるとても暮らしやすいまちだと思います。

仕事風景1

所属:土木部 道路河川補修課
氏名:松尾 幸英(まつお さえ)
職種:土木技術者
入職:平成28年度

私の職場はこんなところです

道路河川補修課では、傷んだ道路の補修や草刈り、側溝の清掃等を行う他、災害時には緊急で対応したりするなど市民生活に直接関わるさまざまな業務を担っています。
なかでも私が担当している業務は、大きく言うと道路の補修工事を業者に発注する仕事です。業務の内容は多様ですが、その中の1つに設計・積算業務というものがあります。これは現地で実際に測量した数量を基に図面作成や工事金額の算出を行うものです。このような業務を一例として、各自が得意分野を活かして日々の業務に励んでいます。

仕事の魅力・やりがい

道路の補修工事は多種多様で、道路を取り巻く環境によってあらゆる工夫ができます。
単に舗装をやり直すのではなく、通行の支障となっている水溜りを解消するためにはどのような設計にしたらいいのか等を考え、工夫し、またそれを実際に反映させることができます。普段利用している道路を自分たちでより良いものにできる、そういったところに土木技術者としてのやりがいを感じることができます。

仕事風景2

枚方市をめざす皆さんへ

入職してから4ヶ月が経ち、ようやく仕事にも慣れてきましたが、入職前は自分が働いている姿がなかなか想像できずとても不安でした。でも、分からないことがあれば(たくさんありますが…)、職場の上司や先輩がとても丁寧に教えてくれます。
就職活動をしていくなかで、将来に対していろいろと不安を感じることもあるかもしれませんが、働いていく中で見えてくることもあります!来年、みなさんと一緒に働けるのを楽しみにしております。

ある日のスケジュール

スケジュール
午前9時朝礼、メールの確認
午前10時施工業者と現地立会
午前11時工事施工箇所の現場監督

正午

昼休み
午後0時45分工事予定場所の現場測量
午後3時工事の設計・積算業務
午後5時工事PRチラシの配布
午後6時業務終了、退庁