ページの先頭です
メニューの終端です。

先輩職員からのメッセージ(資産活用室 浅野 博美)

[2016年8月17日]

ID:10

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

先輩職員から仕事のやりがいや枚方市を志望されるみなさんに向けてのメッセージを紹介しています!

枚方市=いい感じです、上品ですが気取りません

京阪沿線で大阪と京都の中間にあるからか、何となく上品。
全国的にはそれほど有名ではないかもしれませんが、枚方出身を誇りに思っている方も多くいるのは、その雰囲気が理由の一つかもしれません。

仕事風景1

所属:財務部 資産活用室
氏名:浅野 博美(あさの ひろみ)
職種:事務職員
入職:平成19年度

私の職場はこんなところです

資産活用室の資産活用グループとして、枚方市が所有する財産の有効活用についての検討や、少子高齢化が進行する将来に向け、現在ある公共施設等を今後どのように維持・管理していくのかの方向性を示す計画を策定する業務に取り組んでいます。業務に関わる職員体制は、課長以下4名と資産活用室長、財務部副参事の合計6名と多くはありませんが、年齢構成が20代から60代までと幅広く、各世代の考え方を共有することができるため、とても良い雰囲気の職場です。

仕事の魅力・やりがい

今後の公共施設等の維持・管理に関する計画を策定する業務に従事することは、少子高齢化に伴う税収の減少や公共施設の老朽化など、これから枚方市が直面していく課題に向き合うということでもあります。課題がとても大きく重く感じて途方にくれることもあり、私自身の未熟さを痛感することも少なくはないのですが、私たちの子どもや孫の世代に思いを馳せながら、日々の業務に取り組めることに大きなやりがいを感じています。

枚方市をめざす皆さんへ

枚方市は、人口40万人を超えている中核市です。市役所が担う業務も多岐にわたっており、社会人としてさまざまな経験を積む機会を得ることができる職場だと思います。採用試験は、簡単なものではないのかもしれませんが、それを乗り越えて入職する価値あり、です。あなたと一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています。

仕事風景2

ある日のスケジュール

スケジュール
午前9時朝礼、メールの確認、グループ内打ち合わせ
午前10時照会回答文書の決裁起案等
午前11時担当業務の資料作成
正午昼休み
午後0時45分委託業者との協議
午後4時協議内容の整理、追加資料作成
午後5時部内照会への対応等
午後6時退庁