ページの先頭です
メニューの終端です。

先輩職員からのメッセージ(都市計画課 小辻 佳月)

[2016年8月17日]

ID:7

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

先輩職員から仕事のやりがいや枚方市を志望されるみなさんに向けてのメッセージを紹介しています!

枚方市=まだまだ発展中

枚方市は大阪府の北東に位置し、京都・奈良に隣接しています。大阪・京都の中間に位置しており、第二京阪道路が開通し、新名神自動車道や京阪本線の高架化事業が進行中、枚方市駅前の再整備が控えているなど、まだまだ発展中です!
これからももっと住みやすいまちに成長中!

仕事風景1

所属:都市整備部 都市計画課
氏名:小辻 佳月(こつじ かづき)
職種:建築技術者
入職:平成22年度

私の職場はこんなところです

都市計画課には本当にたくさんの仕事がありますが、私が現在取り組んでいる仕事は、枚方市のまちづくりの方針を決める都市計画マスタープランの改定と人口減少社会においてコンパクトなまちをめざす立地適正化計画の作成業務などを行なっています。一見建築と関係ないように感じますが、建物が木なら都市計画などのまちづくりは森です。都市全体のバランスをとる仕事で当然建築の知識も必要となります。
職場の雰囲気はいつでも周りの上司や同僚と相談できる環境で、私が入職した頃に比べると、若手職員も多くなっています。また指導育成者制度もあり、私も入職1年目は指導育成者の先輩にめっちゃお世話になりました。

仕事の魅力・やりがい

市役所の技術職員としてのやりがいはなんと言ってもまちづくりです。市民の皆さんが安全で安心に、より快適により便利に暮らせるまちにするために仕事ができる。華やかな仕事というよりは、縁の下の力持ち的な仕事が多いですが、市役所でしかできない仕事がいっぱいあります。また、枚方市の技術職員は各種資格の取得者が多く、知識経験ともに頼れる先輩がいっぱいなのも特徴です。

仕事風景2

枚方市をめざす皆さんへ

枚方市役所はとても働きやすい環境が整っています。先輩職員のサポート力が半端ありません。仕事は大変なところもありますが、少しでもいい街にしたいという思いさえあれば、すごくやりがいのある仕事です。
入職して3年経てば枚方市民でなくても枚方が好きになります(笑)
私たちと一緒に枚方市をもっともっといいまちにしていきましょう!

ある日のスケジュール

スケジュール
午前9時

朝礼、会議の準備

午前10時計画策定に伴う庁内会議

正午

昼休み
午後0時45分許可申請の受付や窓口業務
午後3時会議録作成
午後5時計画策定に伴う課内会議
午後6時業務終了、退庁